スタッフブログ

4000MW!?カザフスタン視察
いよいよ始まりました。マイニング巡礼記(笑)

さて第1回目は
5月28日からMINEBESTのファームがある カザフスタンに26名で視察に行きました
今回視察した場所は 12000台 21MWのエリアで 火力自家発電しており 4000MWを備蓄できるポテンシャルがありましたね。
いろんな箇所にファームがありトータルで 600MWを供給できるようです
特徴は写真のように コンテナーに1列にS9という機械が稼働し 空調システムを使っていないとこです。
1コンテナあたり600台のマシンが稼働し1日あたり MINEBEST全体で13BTCを毎日掘っています
とにかく 経費削減し 電気代が安いカザフスタンで電気を作り 供給量も充実しているだけに まだまだ将来性ありますね